toggle
2012-06-06

アットホーム&チャーミング!インドネシアジャカルタ1泊3000円の宿

2週間インドネシアで就活してたときに泊まってた宿が、色んな人に話したところひいき目に見ても良い感じなのでご紹介します。宿の名は「Bangka Bed & Breakfast」。これから行く人はよければ泊まってみてください。

 

目次

  • 物件情報
  • 中の人のおかげで初めての一人旅でも安心
  • 気軽に色んな食を楽しめる
  • 静かで現地の雰囲気を楽しめる
  • 比較的就活しやすい立地
  • いちいち暖かみを感じる設備

物件情報

 

まずAgodaではこんな感じで紹介されています。

ジャカルタ バンガ ベッド & ブレックファスト - Agoda.jp の格安料金

 

レビュー評価が7超えてるのは比較的良い方なんじゃないでしょうか。(↑画像をクリックするとAgodaのページに飛びます。)

部屋タイプは大体ダブルベッドくらいでかいものが1つ。広さは独りだと持て余す程度には広いです。こんな感じ。

クーラーも効くし僕には十分の設備でした。壁には思い思いに謎の絵がかかっています。

 

中の人のおかげで初めての一人旅でも安心

 

ここの大きなメリットは中の人がとても良い人でフレンドリーだということです。フレンドリーでチャーミングで、もはや自分の家のようでしたw僕がインドネシア人みんなかわいいなおいと思ったのは彼らによるところが大きかったです。

僕はインドネシアのことあまりよく知らないまま来たのですが、彼らのおかげで毎回助かりました。

就活しに行く場所はジャカルタ中心地なのですが、毎日「明日はどこいくの?タクシー呼ぶ?何時にする?」と相談してくれます。これは助かる。

オススメの観光地と行き方教えてくれたり、ご好意でジャカルタ観光ツアーもしてもらいました。おかげでジャカルタの有名なところから、ちょっとマニアックなところまでたくさん回れました。

こんな普通あまり行かないローカルマーケットにも連れて行ってもらいました。マニアックですが、現地の雰囲気を感じられます。

夜暇な時はロビーでみんなと話したり。他にも他国からの滞在者は入れ替わりで来るので毎日楽しいです。イングランドから来た世界周遊中の老夫婦や日本人のとても気のいいお兄さん、喋りめちゃくちゃうまいインド人、バリから来たフランス料理店のメンバーご一行様など毎日飽きませんでした。

僕のインドネシアライフが充実したものになったのはここの人達のおかげでした。ほんと大好きw

でも従業員にはご主人以外英語通じにくいです。この機会にインドネシア語を勉強してみてはいかがでしょうか?朝起きて「パギ〜♪」と挨拶してみてください。やっぱ現地に入り込んで行くには言語習得は必須です。僕も勉強中。

 

気軽に色んな食を楽しめる

 

これもBangka B&Bの大きなメリット。徒歩5分でレストラン街に行けます。この地区はKemangというとこ。ジャカルタの若者に人気のお洒落スポットらしい。観光客もたくさんいます。

中華も日本料理も韓国料理も、伝統的インドネシア料理の店もあります。ここは値段高めの日本料理のチェーンらしい。写真にはないですが、「宝島」っていう日本料理のお店は寿司が普通にうまいです。シェフのインドネシア人が日本に修行にいってたからとか。

レストランもあるし、Food Festivalというフードコートもあります。フードコートはほとんどテラス席。滞在中は現地の方と飲んだり。

夜にご飯食べにぶらっとして現地の若者の雰囲気を感じれるのはとても興味深いです。

サッカーの有名な試合の夜に食べに行きましたが、インドネシア人も観光客も多いに盛り上がっていてたのしかったです。

もちろん、他にもスタバやケンタッキー、セブンイレブンまであります。ちょー便利。

 

静かで現地の雰囲気を楽しめる

 

そんな賑わっている場所の近くだから夜うるさいのかな?とお思いかもしれません。ところがどっこい、一本筋外れたところにあるのでちょー静かです。

目の前の道はこんな感じ。繁華街でも少し外れればこんな風景がひろがっています。バンガローはこの奥にあるので、治安も良いです。夕方になると近所の子供たちがボール遊びしていたり、サッカーしてたり。古き良き光景が広がっています。

バンガローの前には民家があり、現地の人々の暮らしぶりも垣間見えます。

近くにご主人おすすめの伝統的マッサージのお店もあります。90分500円なのでお試しあれ。

 

 

比較的就活もしやすい立地

 

就活するときは企業のビルが集結しているビジネス街に近い方が絶対に良いです。ジャカルタ中心にそのビジネス街があるのですが、ここはそこからタクシーで40分くらいです(渋滞時)。混んでない時は最速15分でつきました。

移動手段はほぼ全てタクシーになると思います。比較的安全な会社のタクシー乗れば、初乗り60円で500円くらいで行けます。

現地の日本人の方々からは遠くない?と言われました。でも世界最強の渋滞も体感できたり、停車してるときにウクレレ弾いて近寄ってくる物売りの人々など、ならではの現象に立ち会えます。現地の人々は結構商魂逞しくて、渋滞してる時がビジネスチャンス!といわんばかりに色々な物を売ってきます。以前ゴリラのマスクを被り、ゴリラのマスクを売る人に遭遇しました。それは売れるのか?w

僕は通勤時間は特に苦ではありませんでした。景色は結構興味深かったですし。それにもしこれから働くのなら家を早めに出るなどリスク管理が超重要になってくるので予行練習と思ってやってみては?

 

いちいち暖かみを感じる設備

 

設備も値段の割に充実してます。浄水機もあるので水飲めるし、ホテル内は掃除されてるので綺麗です。

Wifiも各部屋きちんと繋がります。就活するにあたり、自分の部屋でネット安心して使えるかどうかは重要。旅行者への配慮がありますね。

朝ご飯もステキ。毎日トースト+フルーツジュース&デザート。決して豪華ではないですが、この雰囲気僕は好きでした。

 

こんな感じでお値段1泊3000円くらい(税込み)。高級ホテル行くのもいいですが、こういう現地の雰囲気を楽しめるとこいった方がたのしいですよ、きっと!その割にアクセス良い方だし。

行く時は僕の名前出していただけると話のきっかけになると思いますw

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。