インドネシア滞在1日目

 

インドネシアなうです。@kanchan_rです。

 

日記を連続して書く気はないのだけどあまりに色々衝撃だったので共有しますw

 

今インドネシアの首都ジャカルタは南に位置する場所に滞在しています。

ホテルからは徒歩10分圏内にスタバもマクドもケンタも大型モールもあって申し分ない。

でも家の周辺は道も舗装されておらず、おっさんが暑いから日陰で寝てて子供がボール遊びしているような、そんな光景。

今日のみの発見。

  • 英語通じない。インドネシア語勉強してよー!と言われる。
  • 空港着いたら職員達が馬鹿笑いしてる。よくわからんが楽しそう。
  • 空港でSIMフリー携帯とSIMカード買おうとしたらなぜかその場に居る全員がわからない。
  • わからないとか言うが俺は今すぐ使いたいんだ!と言うと空港の職員が自分のSIMカード抜いて本体売って来た。→止むなく買った。いいのか。
  • カード抜いたはいいけど、前の持ち主の関係の連絡先全部記録されたまま。いいのかそれで。
  • 交通量めちゃ多い。なのに交通ルールとかない、というか信号とか横断歩道がない。排気ガスも凄い。
  • 歩いていると「お。乗ってく?」とバイクのおっさんが誘ってくる。観光客ビジネス。
  • バンガロー周辺が完全にAlways三丁目の夕日。
  • みんなとても愛嬌がある。かわいい。イライラしても結局許しちゃう。
  • 店が暇な時の店員が完全にプライベートモード。セブンで弁当チンしてるときにリズミカルに箸でタンタンしてる。てか暇なとき寝てるか本読んでる。
  • バンガローも超絶癒し空間。オーナーの主人と奥さん超良い人。もはや自分の家レベル。
  • kemangは夜からみんな本気出す。

 

・・・こんな感じかw

とにかく陽気で愛嬌があって時間がゆっくり流れてる。

ここに2週間も居るとこれが当然のようになってしまうんじゃないかと少し不安w

途上国ならではの雰囲気。日本で感じられないものがたくさんここにある気がします。

2週間後にはこの期間に感じたことの結論?を出せたら良いなあなんて思います。どうなることやらw

 

ではまた続報をお楽しみに!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログ主
profile 著者:神農亮(Ryo Kanno)( @kanchan_r )
2014年5月までジャカルタで現地採用→6月よりフィリピン・セブ島の語学学校サウスピークで海外就職サポートの仕事をしています。ご相談お気軽に!
"If you live each day as if it was your last, someday you’ll most certainly be right."
*お問い合わせはこちらよりお願いします。