toggle
2014-12-31

2014年に自分に起きた3つの変化

気がついたらもう2014年が今日で終わります。今年もそれなりに色々と変化があった年なので振り返ります。

1.ジャカルタからセブへ移住した

何が一番大きな変化かと言えば、住んでいる国が2年ぶりに変わったことです。セブへ来たのが6月頃なので、早くも半年が経過しました。

ジャカルタではなかなか類い希な環境で働くことができていたということもあり、長期的にジャカルタで働いて個人として情報発信していく予定でした。「ジャカルタ現地採用」として現地採用の在り方を考え抜こうとやっていた矢先、サウスピークとご縁があり、セブに来ました。

本当に自分の人生計画通りにならなくて辛い。いや、嘘です。どんどん計画の斜め上を行き、かつ自分の方向性も追求できてきているので人生とても楽しいです。

住む国が変化し、自分自身もドラスティックに変化した気がします。ジャカルタに居たときは極めて当事者意識の強い現地採用として物事を考えていました。しかし、今はその当事者としての経験を基礎に、一歩引いて他の要素(英語学習やキャリア構築)と組み合わせて考えることを覚えました。

まだうまくここで言葉に出来ていませんが、引き続き「現地採用はどう在るべきなのか」という超個人的私感を考えていきたい所存です。(ちゃんとブログ書きますごめんなさい)

また仕事内容も大きく変わりましたが、自分の方向性により近づいたと思います。メーカーでやっていた物を売る仕事から、今は学校運営と社内ブロガー業務をやることになりました。

学校運営ですが、正直、結構楽しいです。サウスピークに来てくれる方々はみな本当に真剣に英語を勉強して次に繋げたい人ばかり。そういう真剣に打ち込む姿は美しい。

また、物を書くこと生業として価値を生むという行為は今回が初めてです。ずっと個人ブログを書いて個人として色々やっていましたが、会社としてやるのは初めて。正直、まだまだ「木の目」「森の目」をまだまだうまく使えていないので、修行あるのみ。2015年はそこらへんの修行期間となるでしょう。物を書いてもっと価値を生めるようになりたい。

余談ですが、フィリピン留学業界ってほんとにまだまだ議論の余地があるようです。しがらみがあるので多くは語りませんが、「正しいことを正しい方法でやって価値を生む」ということをサウスピークの一員としても追求していきたいです。

2.運動することが習慣になった

さて2つめは、人生で初めてのこと。なんと、運動することが習慣化しました。そして着々と体つきが変わってきていますし、精神衛生的にもとても良い影響があります。

今セブのFitness Firstに通い初めてはや3ヶ月。週3回トレーナーについてもらって、ランニング、筋トレをしています。人に進捗を管理してもらうというのはとても楽で、それが習慣化できた大きな理由だと思います。それにしても安い。30sessionsで2万ペソですぜ。確か日本なら1sessonで¥8000とかのはず。人件費の安さパネェ。

もうひとつ理由があるとすれば、本を読んで、運動が脳科学的に、また認知心理学的に良いということが完全に腹落ちしたからです。最近の研究成果は凄い。おかげで僕の読書嗜好も、脳科学とか認知心理学に大きく傾いてきました。ほんとにここらへんの分野はおもしろい。もっと勉強して実生活に活かしたい。(運動を頑張りたい人は下記3冊は必読。)

3.瞑想が習慣化した

セブに来る直前に貴重な2週間を全て京都の山奥で瞑想修行することに費やしました。おかげで人生捗るようになりました。

効能としては、俄然「いま、ここ」に集中しやすくなったこと。勉強でもなんでもそうですが、少ない時間で成果を上げるには、今自分がやっている作業にどれだけ集中できるかにかかっています。何か目の前のことをやっているときに未来が心配だったり他のことが心配だとパフォーマンス落ちます。(と、下記ダニエル・カーネマンも言及していますので必読。)

そうならないためには、「いま、ここ」にこれでもかと集中すること。もはや瞑想が良いことは脳科学的に証明されて世界中で実践されていて、もう禅とかそういう日本的なものだけのものではありません。
とはいえまだまだなので、これからも継続していきます。

それにしても振り返ってみると、相変わらず色々と変化のある年でした。その方が人生楽しいので、welcome。2015年は、2014年に始めたことを着実に積み上げながら、アンテナも高く張って個人的な発信も頑張ります。では、良いお年を。

Keep Rockin’!BRO!

年の瀬感が微塵もないフィリピン・セブ島より

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。