toggle
2014-10-15

現地採用は「どうやって」将来を考えるべきか

前回Skype相談再開の連絡をしたところで、今日も自己分析ブログを書き連ねます。

今まで、特にジャカルタに居るときに「現地採用やるのなら、もっと将来のこととか自分のこと考えた方が良いよね」と自分を3段くらい上の棚に上げながら記事にしていました。

僕も耳が痛い話ですが、実際に考えている人は考えてられていない人に比べて、圧倒的に迷いはありません。

でも、その「考える」って具体的にどうすればいいんだろうか、ということを最近改めて考えていました。自分は結構無意識でやっているようだったのですが、人に伝えるのなら、どう伝えればいいのだろうか。

答えとしては、「考えを言葉で吐き出して、イメージとして統合すること」なんだということが発覚しました(2014年10月14日フィリピンタイム20:02時点)のでここにご報告致します。

どう考えればいいのか

早速具体的なやり方です。

考え方をこうして考える際に重要なのは、「問うこと」と「回答すること」です。それも頭の中でぐるぐる迷うんじゃなくて、言葉を書き出して徹底的にやる。
「あーまた自己分析厨か」とお思いになるかもしれませんが、実際ものすごく有効です。

具体的には超簡単でして、A4用紙上部に質問を書いて、1分で頭に浮かぶことを書き出す。例えば、「自分が一番テンション上がる時はどんなときか?」という質問を書いて、その下に数行で1分以内程度で回答を速記していく。
これを積み重ねることで面白いように頭の中が分かってきます。正しいやり方は下記書籍を参照あれ。

重要なのは、問うだけでなく、「言葉に落とし込んで回答すること」です。それをひたすら色んな角度から質問して、回答しまくること。

とにかく騙されたと思ってやってみると、溢れんばかりに言葉が出てくるようになります。それが第一段階。

イメージを湧かせるには?

第二段階が、イメージを湧かせることです。
やり方はシンプル。上述のように自分で言葉を書きまくってると、どんどん意味が抽象化してきます。自分ってこういうことを考えていたのか、ということが分かります。

その抽象化されてきたものをどんどん統合していきます。感覚としては、「自分が回答した言葉群が統合される」感じ。
そこまでくれば、大分自分のイメージが湧いてきます。

これをずっと続けていけば、どんどん自分の将来のイメージは湧いてきます。もちろん、その中でも経験して変わるものもあるでしょうし、経験しなければどうしてもイメージが湧かないこともあります。
それなら経験してみれば良い。

実際、僕はこのブログを書くことで自分のことを考えてきました。昔からブログを書いたあと、「あーすっきりした」という感覚と共に、「そうか、自分はこういうことを考えているのか」と腹落ちしたのでした。

きっと、人間は言葉によってしか考えられないのでしょう。僕は現地採用始める段階でたまたま自分の考えを言葉に落とし込むことを習慣にしていたため、ある程度の自分の方向性を掴むことができました。これはただの幸運だったのだろうと今では思います。

大事なのは方向性

上述のやり方でやれば、自分が考えていることが分かるようになってきます。
そしてなにより大事なのは、「ポジティブであること」かと存じます。特にそれ以上もそれ以下でもなく、せっかくなんだから楽しい将来を考えようよ、前向きに考えようよ、ということなんですが。

言葉に落とし込んで考えれば、ただの夢追い人になることも、根無し草になることもないでしょう。だってしっかり考えざるをえないのだから。その方向性を楽しく前向きにするのか、陰鬱に後ろ向きにするのか。

但し、ポジティブ過ぎて気持ちが悪いというか、地に足がついていないことも起きうるので、そういうときは一度落ち着きましょう。ノルアドレナリン分泌しすぎに注意。

これからのSkype相談

上記のような気付きがあったので、これからはSkype相談の方向性も少し変えてみようかと思います。
これからは、「悩みや疑問点を解決しながら、一緒に将来のイメージを湧かせていく」という風にしていければ、と考えています。

(*勿論、相談者の意向による)

特に現地採用の場合、海外就職してその後どうしようか?という悩みが必ず浮上します。就職前に既にそこを悩む人もたくさん居ます。
そこさえ暫定的に解決できて、考え方も体得していれば、そこまで後で困ることも内でしょう。

自分がイメージできている目標や目指すところへ行くための手段としての現地採用、ということでしたら特に悩むこともないのですから。

こう簡単に言ってのけても「そんな簡単なことじゃないだろ」とお思いの方もいらっしゃると思いますので、それも一緒に考えていければ幸いです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。