toggle
2014-07-06

【ご報告】フィリピン・セブに来ています


2014 06 30 17 51 08 1

大変ご無沙汰しております。@kanchan_r です。セブといえば、マンゴー。
昨日参加したセブの若手日本人BBQで「Twitterとブログ更新してなくてみんなセブに居ることを知らないんじゃないか」と言われたので、そろそろちゃんと再開します。今日はつらつらと日記風に書きます。

今セブに来て3週間が経ちました。最初の一週間は生徒として参加しており、今もそのとき住んでいた学校の中の部屋に生徒さんとルームシェアしています。

お仕事はまだまだ全く通常業務を知らない段階です。ちなみに通常業務を知らない段階から改善改善と調子に乗ってしまったことを今では反省し、まずはちゃんと基本業務を覚えたいというスタンスで臨んでいます。
うちの学校の生徒さんは、皆さんとても勉強熱心で、自分もがんばらなければと思わされます。いや、ほんとにステマではなくて。みんなほんと勉強頑張ってるんですよ。そら英語力も上がりますわ。

それにしてもセブは良いところです。ジャカルタが大気汚染、最凶の渋滞、それにより生じるタイムロスだったのと比べると、全然マシな環境です。もちろんジャカルタほどの経済成長感はないですが、いわゆるコンパクトシティという雰囲気を感じます。

どのショッピングモールもタクシーでそれほど遠くないですし、なにより海が近いし、綺麗です。先週うちの生徒さんとシュノーケリングしに行きましたが、魚達がほんとに手で触れられる距離感で居て感動しました。近々必ずダイビングの資格を取ろうと思います。

セブの日本人の方々の集まりにも二度ほどお邪魔しました。一度は語学学校の中の方々の集まり、もうひとつは若い人たちが集まるBBQ。これまたジャカルタのものとは少し異質でした。セブでは若い人が起業してがんばっていたり、海外インターンしていたり、とにかくエネルギッシュな方が多いというのが受けた印象です。

もちろん同年代の方もたくさんおり、なんかもう色んなバックグラウンドを持った人がいて、人間大サーカス、もとい、人種のるつぼか、と突っ込みを入れたくなるほどでした。

実はセブの日本人同士って案外つるむことが少ないらしく、昨日のBBQもそれを危惧された方々が立ち上げたイベントでした。そういう主体性も素晴らしい。

僕ももうサウスピークで働かせてもらっていて、住まいがセブに移りました。またここで新たにペーペーから始めることになります(ジャカルタでもペーペーでしたが)。
色んな人に仲良くしてもらい、色んなことを学び、時には大失敗もこきやがるでしょうが、なんとかここで生きて行こうと思います。ブログもこれから更新再開します。

セブのみなさま、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。


関連記事