toggle
2014-02-25

クロスバイク初心者がジャカルタで最初に買ったモノ

前回の記事でも書きましたが、ジャカルタでクロスバイク買いました。
でもクロスバイクを買うだけでは終わりません。鍵とか色々ついてないものは、店で買いましょう。

0.自転車用品店
1.ヘルメット
2.前後ライト
3.鍵

0.自転車用品店

まずどこに行けばチャリも道具も買えるのかをご紹介します。

・Rodalink
・Cyclobike
・STC Senayang

RodalinkはPacific Placeの裏手にあるので行き易く、他にも輸入物扱うガチ用品店があるので素敵。
CyclobikeはKemangのCASAの1階にあり、ユーズドアイテムや新品の輸入物を扱ういい感じの雰囲気の個人店。
STCの中には複数の店舗が入っており、揃わないものはないかと。

僕はバイクはCyclobike,鍵はRodalinkエリアの中にある店、ヘルメットとライトはSTCで買いました。マジでなんでも揃うので心配なし。こんだけ充実しているということは、みんなチャリンコ好きだということですね。

1.ヘルメット

ジャカルタの車道で自転車を漕ぐというのは、とても危険です。その危険を最大限に避けるには、まずはヘルメットを被ることが必須。

僕はBELLというメーカーのオシャレヘルメット買いました。

FACTION ファクション BMX用ヘルメット BELL ベル~世界水準の自転車用ヘルメット

2.前後ライト

クロスバイクにはライトがついていません。日本なら無灯火は危ない程度で許されるかもしれませんが、夜のジャカルタでそれやると後ろから追突されるか、前から突っ込まれるかです。

それを防ぐためには自分で前後にライトつけましょう。
僕が今回買ったのはこれまたかわいいミニライト。KNOGというブランド。

KNOG Blinder 1 SKULL

3.鍵

最後は定番のコレ。これも日本では(ry 鍵かけていないことは盗まれることを意味します。鍵かけてても高くて良いヤツはやられるらしいです。

そんな危険性をギリギリまで下げる為に今回買ったのはコチラ。KABANAというメーカー。

KNOG KABANA 2

可愛過ぎワロタ。

全部揃えれば1万数千円。ずっと使うなら初期投資これくらいは必要だと思います。
ジャカルタでも安心で楽しいチャリンコライフを楽しみましょう!

関連記事