toggle
2014-01-26

もし今学生に戻れたら何をするか?

2014 01 12 21 32 47

↑今日の画像はジャカルタのHard Rock Cafeにて。

Skype相談でタイトルのような質問を頂きました。

なんか久々にそういう質問されたので改めて考えてみたのですが、
やはり僕が学生に戻れたならば、真っ先にやるのは国内旅行です。全国津々浦々回りたい。

なぜなら、海外で働いてみて日本の地方都市のコンテンツ力を思い知ったからです。

日本の地方都市はやっぱりすごい

日本の地方都市ってそれぞれの特徴が際立っているんですよね。僕行ったことあるのと言えば、元々京都が好きなので京都、大阪、広島、長崎、名古屋、あと北海道くらいです。でも広島や長崎、北海道は修学旅行で行ったくらい。

長崎の皿うどんが異様においしかったのを覚えています。中学の班行動でみんなで食べた記憶。今思い出しても甘酸っぱい。

北海道も人生初めてスキーしたのと、海鮮丼がやたらうまかったのがとても印象的でした。スキーしてる最中に他地方から来た女子校の生徒さんの目の前でスキーレースを張り切ってやったら、みんな足がもつれて転びまくったのも良い想いで。

ただの想い出話になってしまいました。インドネシアはといえば、僕もそんなにたくさん地方都市行ってませんが、日本程各地域の違いはありません。どこいってもやはりインドネシアって感じ。食べ物も地域別の食べ物、お菓子などあるのですが、大体同じに感じてしまいます。

それを見るに、やっぱ日本ってスゲェ、と感じざるを得ないのです。こんな特色豊かな地方都市が集合している国はなかなかないんじゃないか。と、同時に、Hibilogの青木さんの訪日メディアプロジェクトなんかには、思わず期待してしまいます。

海外に出てしまうとなかなか日本国内旅行できない

そう思って日本国内旅行行こうと考えても、一度海外で働いてしまうとなかなか行けません。そんなに長期休みとれないですし。有給使うときといえば、年末とレバラン時期の二度くらい。

LCCあって日本インドネシア間で3万円くらいで往復できることもあります。でも一日かかりますからね。心理的ハードルは高いです。

インドネシアで働いているのでゆるゆるアジアノリで働いているかと勘違いされているかもしれませんが、決して全然そんなことはありません。日本人は日本人的に働くのです。どこでも。

そう思うと、日本で学生のときに国内旅行散々行っておけばよかったなあなんて、思うわけです。まあ学生のときは学生のときでサークルに打ち込んでいたり、海外に行きたいと思っていたりしていましたが。

旅行ってたくさん行けばそれなりに時間を必要としますし、海外で働かなくても、就職してしまえば休みもとりにくく、旅行しにくいです。学生はやはり学生のときにしかできないことをすべき。

卒業後は海外で働く、という人はそれまでにこれでもかというくらい国内旅行しとくと、後々後悔なくていいでしょう。チャリンコで日本一週とか、ヒッチハイクで、とか。僕もそのうち、長期間日本に滞在して、国内旅行しまくる時期を作ろうかななんて思いました。やらなかった後悔より、やって後悔。学生よ、旅をせよ。

関連記事