toggle
2013-11-16

【ジャカルタカフェ】Common Peopleに行ってきた

ジャカルタグルメブロガーの@kanchan_r です。今日も休日ということで新しいカフェにトライしてきました!その名も「Common People」。

まずは店内外観。かなり広い。テラスから差し込む淡い光が地中海の休日を彷彿とさせます。この時点で僕的及第点には到達。お客さんは欧米人の家族連れはもちろんのこと、金持ちそうなチャイニーズインドネシアン、インドネシアンがたくさん居ました。

2013 11 16 14 05 58

謎の額縁つきの黒板。僕が座ったスペースは光があまり届かない間接照明の暗いとこでした。その横にあったのがこれ。

2013 11 16 14 06 05

トナカイさんのオブジェ。金持ちの家にはトナカイのオブジェがあると相場が決まっています。かの「沈まぬ太陽」でアフリカに島流しにされた恩地さんが気が狂って猟銃で撃ったのはこの・・・いや、それは鹿の剥製でした。

2013 11 16 14 06 15

ちなみにこれはミニテラス。雨だったので人はおらず。

2013 11 16 14 40 56

日当りの良い空間の先にはバーカウンター。リキュールたくさん。これは夜はええ感じになるで・・・!これはポイント高い。

2013 11 16 14 08 17

時計のオシャレさからも雰囲気が読み取れます。

2013 11 16 14 08 26

今回食べたのはお手軽ハンバーガー「People’s Burger」。どう足掻いても所詮「People」に過ぎない僕にうってつけです。かと思いきやPeopleに似つかわしくない肉のでかさ。これが欧米人向けの威力か!
ドリンクはキウイのフレッシュジュース。うんまい。これは良い。

2013 11 16 14 16 15

オシャレカフェには必ずある謎のオブジェその2。これはあれか、鳥籠に入っているはずの鳥が外に居て人間が籠の中にいるという、いわゆる家畜人ヤプーのあれか。未読の人は必読。

2013 11 16 14 15 08

日当りの良さ、メニューのうまそうさ、夜はええ感じのバーになること間違いなし、ということで総じてオススメできるカフェ&バーでした。ぜひ一度足を運ばれたし!

今回はハンバーガーとジュースしか飲みませんでしたが、他のブロガーの記事に他のうまそうなメニューの写真もうpされてるのでご参考までに載せときます。

場所

Jl Kemang Raya No.2 Plaza Bisnis Kemang GF
Di stubeという豚の生肉が食べれるドイツ料理の店の真隣です。

ジャカルタ中心地から南下するのであれば、高架下からKemang Rayaに入ってすぐ右に行くと着きます。渋滞の週末もアクセス抜群。

関連記事