toggle
2013-06-18

大容量自炊書籍データを一瞬でi文庫HDに移す方法

このブログ読んでから会うとギャップが激しいと評判の@kanchan_r が通りますよ。

このブログは僕にとって思考のある程度のまとまりであって言いたくて言いたくてたまらないけどなかなかまとまった形で言えないことをぶちまける場なので違う印象与えるのも無理はない。

ここでうまく吐けてるときはストレスフリー。吐けない時はストレスフル。

さあて、脈略なく今日も慣れないハウツー記事、いっくよー!

i文庫に自炊ファイル入れる方法わからん問題

自炊記事を見て早速自炊業者に依頼し、自炊ファイルをダウンロードしたという方のお話を聞いたつい最近。こういう目に見えて人の役に立てると書きがいがあるというものです。ありがたやありがたや。

だがそんな方々がことごとくひっかかってる最終段階。目の前にエサがぶらさがっているのにお預け状態にさせている最大の障壁。

それは、自炊ファイルをi文庫HDにどうやって移すかわからん、ということ

そんなみんなを見てられないのでここに記しておく。

手順

1.iPad miniとPCを接続してiTunesを立ち上げて、iPad内モードに。

まずはケーブル使ってiTunesとipadをつなげよう。そしたらiPadというタブが出て来るはずだ。「iPad」をクリック。

スクリーンショット 13 06 17 22 41 2

2.「App」タブをクリック、下にスクロールしてi文庫HDをクリック。

App画面にして、下にスクロールしていくとまた別のアプリ画面が出てきます。ここが意外と見つけにくい。

スクリーンショット 13 06 17 22 45

3.Finderから直接ドラッグ&ドロップ

このやり方の素晴らしいところは、ファイルをドラッフ&ドロップのみで簡単に加えられる点。ほんとに一瞬で終わる。慣れてくればこれが快感にすらなる。

スクリーンショット 13 06 17 22 47

4.iPad内のi文庫HDアプリで詳細設定、本棚登録すればおk。

2013 06 17 22 51 17 4

2013 06 17 22 51 27

いじょう。これだけであのジャカルタでも自分の好きな本が快適に読めるようになる。このプロセスも慣れて来ると心地よくなって来る。ハマる。なぜか。

慣れて来るとこんな感じで自分の思うがままの本棚が出来上がる。

本棚

ジャレドたんぺろぺろ。嘘です。

関連記事