toggle
2013-05-12

インドネシアで家計簿つけるならZaimがベスト

スクリーンショット 13 05 12 16 41

遂に家計簿アプリのZaimが使えるようになってきました!

最近の神アップデートでインドネシアでも使えるようになってきたので、Zaimそのものの紹介も交えてここに記録しておきます。

1.インドネシアルピア対応済

なんとこのWeb家計簿、インドネシアルピアにも対応してくれました!こんなローカル通貨にも対応しているのは、他のアプリではあまり見かけません。現に僕もずーっとこちらで使えるまともな家計簿アプリを探してもう数千里来たくらいなんですが、やっと見つけたという感じです。

2.Web版で集計が見やすい

スクリーンショット 13 05 12 15 14 3

なんたってWeb版がすんごい見やすい。元々Iphone使っていた時にZaimをあまり使っていなかったのは、画面小さくて集計見る気にならなかったのと、ipadで見る気も起きなかったからです。今もはや完全にipadでブラウジング派の僕からすると、Web版が出たのはめちゃくちゃ大きい。というかこれがあるから今Zaim使うの楽しい。

スクリーンショット 13 05 12 16 43 2

週にナンボ使ったかというのが一覧で見れるのがたまらん。これトップページ下にスクロールしただけ見れるとかほんとたまらん。

3.クレジットカードや銀行口座とも連携

キタよこれ。これがすごい威力。僕はインドネシアで何かを店頭で買う時は必ず現金を塚野ですが、AmazonでKindle本買ったり、エアチケット買ったりするときは必ずクレジットカードを使い、日本の口座から引き落とします。

毎月いくらか給料から天引き貯金してもらっているのでそこから引かれることになるのですが、ついつい使いすぎちゃう。そんなときに常にZaimで見れるようにしておくと意識が高まって無駄使いも減ります。これほんと。

そして彼らはほんとにレスポンスが速い。インドネシアルピア対応してくれんかね・・・とTwitterでつぶやいたら、すぐに「次のバージョンで対応します!」とリプライが飛んできてキチンと対応されてました。神。あとは最近レシート読み取り機能対応したので、インドネシア語や英語のレシートも対応してくんないかなあ・・・なんて。それは多分さすがに無理かw

日本でも話題のZaim。是非インドネシア在住の皆様も使ってみてください。

関連記事